フラッシュ暗算の京大個別会そろばん塾ピコ

ピコは、有段者を育てるためのそろばん教室ではありません。ピコは、将来の高校入試やセンター試験で役立つソロバン脳を養成するためのそろばん教室です。
計算は通常は左脳を使いますが、日本医科大学の品川教授の研究により、そろばん式の暗算では右脳が多く使われていることがわかりました。

右脳は数字を映像として捉えるので、左脳を使うより遥かに早い計算が可能になります。フラッシュ暗算をご存知でしょうか?最近はTVなどでも話題になっていますが、 頭の中にそろばんの珠をイメージすることで、あの速度での計算が可能なのです。そろばんを身につけることで将来、受験や仕事で役立つ一生モノのソロバン脳が身につくのです。

京大生の習い事は?

京大個別会所属の現役京大生120人に聞いたところ、半数以上の学生がそろばんを習っていることがわかりました。

「いろいろな習い事をしたけれど、一番役に立ったのは
ソロバンでした。


こう話すのは京都大学工学部大学院生の石原裕也君です。

「ソロバン、ピアノ、英会話、スイミングと小学生の頃は、習い事をたくさんしました。でもその中で一番役にたったのはソロバンです。小学校卒業まで通い、2級でした。実感として高校入試や大学入試センター試験の強力な武器になったと思います。特にセンター試験は時間との戦いです。ソロバンで鍛えた暗算力のおかげで確実に時間短縮が出来ました。」

そろばんでIQ大幅アップ!!

百マス計算で有名な陰山英男先生が副校長を努める私立立命館小学校では「読み・書き・そろばん」を教育メソッドとして重視し、1年生から50時間ものそろばん学習を導入している。

同氏は以前にもソロバンのIQ向上効果について言及しています。「平成16年9月から土堂小学校1年生に、ソロバン学習を導入。半年後に簡単なフラッシュ暗算もできるようになり、ソロバン導入が脳にどのように影響を与えているかを調べてみると、何と知能指数平均が118と信じられない高さまで上がっていました。」(文藝春秋社刊「学力の 新しいルール」より抜粋)

地域密着型のそろばん教室

SPS湘南のピコは少人数制密着型指導により、それぞれの子どもに合ったペースと教材で丁寧な指導が可能です。

検定を受けることで正式な珠算能力検定の合格証書も発行されるので、仲間と達成感を味わいながら切磋琢磨し楽しく計算力をアップ出来ます。

当塾は湘南地区で25年以上の指導実績を持つ学習塾ですので、安心してお子様の指導を任せて頂けます。



まずは、体験授業にお越しください!

体験授業として授業時間の内30分を無料で受講することが出来ます。
開講日の中でご都合の良い時間帯を選べますので、まずは気軽にお電話下さい。
⇒0467-82-1191



月謝と諸経費

開講日時

開講日:月曜日・火曜日・木曜日
時間帯:@16:30〜17:20  A17:30〜18:20
入 塾 金 6000円(税抜)(そろばんをお持ちの方は2000円割引します。)

「週1回コース」

授 業 料              4000円(税抜)/月
管理費・プリント代・光熱費・雑費 2000円(税抜)/半期
フラッシュ暗算 +1200円(税抜)/月(授業時間+10分延長で実施)
検定料 1500円(9級〜)
※4級以上の検定は商工会議所のそろばん検定を推奨します。

「週2回コース」

授 業 料              5500円(税抜)/月
管理費・プリント代・光熱費・雑費 4000円(税抜)/半期
フラッシュ暗算 +1200円(税抜)/月  (授業時間+10分延長で実施)
検定料 1500円(9級〜)
※4級以上の検定は商工会議所のそろばん検定を推奨します。

Copyright (C) SPS湘南グループ All Rights Reserved.